20151003第21回JBCFいわきクリテリウムE1_予選1組_17位 予選敗退2015/10/03

◆レース準備編
・コース:福島県いわき市 21世紀の森公園(Sコース0.91km×20周)※スタジアム外壁補修工事中の為、例年よりコース短縮
http://www.jbcf.or.jp/races/20151003_id=2451
・スタート時間:E1予選1組 13:20(試走9:00~10:45,監督会議9:30-10:00)
・天気予報:晴れ
・持ち物:いつもの持ち物+アップ用三本ローラー+防寒具
・移動:午前2時過ぎ出発、午前8時前に到着
・前回リザルト・展開:N/A
・作戦:何とか予選突破
・TSB:−6.1

◆レース振り返り編
・天気:時々曇り晴
・コース状態:コースの半分くらいは綺麗な石畳、一部ラフな石畳、完全ドライ
・レース戦略:逃げに乗るか、前目の展開から最後のスプリントは10位以内で予選突破する
・食事・補給食:いつもの+出走直前にメイタンCCC+
・機材・ウェア:FOCUS IZALCO+WH-9000-C50-TU with Continental Competition、Fギア52-36、スプロケ11-23、エアロワンピースチームジャージ、RudyProject Rydon、SCOTT Road Premium Shoe、METシンセシス、ドルーパCルブ(チェーンオイル)、Garmin Edge810J
・ウォーミング・アップ:三本ローラーで念入りに、心拍はMaxの90%まで上げておく
・スタート時の覚醒水準(意識のはっきりさ度合):ふつう
・リザルト(順位・タイム・タイム差他):17位/26人 Top+2秒
・展開
<スタート>人数は少ないが、何があるかわからないので最前列からスタート
<序盤>逃げができそうな雰囲気もあるが、集団のチェックも厳しい。位置取り争いは激しいが、数周回走ると、どこでどうやればポジションを上げられるかは掴めた。
<中盤>10番手以内をキープし続けるのが難しい。逃げは決まらず、集団は一つのまま。
<終盤>一瞬の判断ミスで、中途半端に集団から飛び出す動きをして脚を使ってしまった挙句、吸収された集団の中でポジションを下げてしまう。最終周回で修正できず、最終コーナーは集団後方でクリア。何人かパスするも時すでに遅しの17位で集団ゴール。
・うまくいった点:脚を使わずにポジションを上げられるパターンが分かった。
・今後、改善が必要な点:今日は完全に戦い方を間違えた。中途半端な飛び出しはよろしくない。
・レース後の痛み・違和感・不具合:脚の痛みは出走前と変わらず。
・その他:コース相性は悪くない。今回は短縮コースだったが、通常コースはスタジアム外周からのスピードを殺さずに登りセクションに突入できるようなので、より自分向きだと思うし、パワー配分やレース展開も変わってくるだろう。
明日の朝1の敗者復活戦(通称:おはようクリテリウム)へ続く。

写真:いわき駅前 みふみ屋肉店の豚焼肉定食で美味しく栄養補給