20200810適酒宣言2020/08/10

「お酒を飲めないなんて人生の半分を損している」という言葉に、否定よりは肯定に近いスタンスだったが、最近は「飲めないほうがQoLを上げやすいんじゃないか」と考えている。


晩酌すると、就寝までにできることが限られてしまうし、極端に飲みすぎれば、カラダに悪いだけでなく翌日も含めて時間を無駄にしてしまう。

「酒は百薬の長」という名言も、最近の研究結果では覆されているらしい。

ノンアルコールビールでも、ビールを飲んだ気分になれることも多い。

当たり前だが、飲まなければ、酒代がかからない。



といった流れから、断酒宣言になりそうなものだが、そうは問屋が卸さない。

当面は「酒にコントロールされるのではなく、アルコールを自らのコントロール下におく」という考え方を継続し、「断酒しなくては、節酒しなくては」と無理はせず、適切・ほどほどにアルコールを楽しむ「適酒宣言」で。


定期おトク便にしているノンアルコールビール
https://amzn.to/3amEzTq
某氏に推薦されて気になっているワイン
https://amzn.to/2FejXRT

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hibikorebenkyo.asablo.jp/blog/2020/08/10/9278116/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。